FC2ブログ
設計士フミエさんの暮らし
大阪で大学進学前に職業を決めないとと思い、建築士を選んだ女子は、なぜか金沢近郊の田舎で家族をもち、自分で設計して家を建て、子供たちと旦那と旦那の両親と2世帯住宅で暮らしています。

■ 淡々と百人一首

■ プロフィール

FUMIER

Author:FUMIER
Archessブログへようこそ

■ 最新記事

■ カテゴリ

未分類 (25)
資格 (4)
生活 (81)
エコ (4)
人 (41)
インテリア (4)
建築 (87)
家族 (48)
地域 (13)
ビジネス (32)

■ FC2カウンター

■ カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■ 最新トラックバック

■ 月別アーカイブ

■ 日本語→英語自動翻訳【星条旗】

English English得袋.com

抱負
そろそろ顔を合わせる、電話をする際のお正月の挨拶の雰囲気も日常になり、

小学生の子ども達も、書き初めを持って学校へ登校する日が始まりました。

今年は・・・と一年の目標をたてて発表などの新年会が続くころですね。

私は、なかなかあいまいになっていたところを、正月明けに切り替えて、仕事をするようにしました。

今年、新年早々とてもついていることもありました。
辻占を引いても引いてもいいことしか出ない。気持ちも新たに勢いも良くスタートできました。

今年も、今建てさせて頂いている住宅は、楽しみにして頂いているお客様の為に丁寧に取り組もうと思います。
これから始まる(始まっている)計画については、昨年とはまた違った新しい目線で取り組みたいと思います。

全ては期待を持ってくれるお客様のために。



スポンサーサイト



矯正歯科へ
朝から住宅の現場へちらっと行って。。。

監督さんと決めること決めて。。。

子どもの矯正歯科、小松駅前の矯正歯科 石井クリニックさんへ。
とても明るい、いい匂いのするサロンのようなクリニックで、子どもさんもたくさん来ている矯正歯科です。


小学6年の娘は、5年の春から金具をつけてもうすぐ2年。

今日は1月に一回の調整の日です。

あと半年位で金具は取れるのですが、本当に歯並びは綺麗になってきました。

矯正前は歯がガタガタで、気がつくとぽかんと口が少し開いていて、ぼやっとした感じでしたが。。。

歯の噛み合わせも良くなって、きちんとした口元になり、本人も歯磨きがしやすいらしい。


もちろん金具を装着前に、きちんと検査、先生と相談、説明を受けて本人も納得しての矯正ですので、頑張ってるのは本人で、私は月一の送迎とお金の面だけ頑張っています。。。


永久歯を抜歯したり、金具の調整の後の違和感で食べにくいなど、もちろん歯並びが、良ければ経験しなくてもいいのにという事もありました。。。


クリニックは本当たくさんのお客さん?患者さんで、結構大きい高校生とかもたくさん来ています。

なので、もうちょい大きくなって自分でやりたいと言ってからでも良かったのかなとも思ったりしますが。

女の子なので、思春期に歯の金具は辛いかなという親心デス。

下の子も、前歯が出て生えてきたので、気になっています~この間も遊んでて転けて前歯を打ったというので、引っ込めてもらいたいな~と。。。
神経が死んだら黒い歯になってしまうし。

歯並びは印象の影響が大きいですもんね~

あと、半年。


もう少しだ。。。



明けましておめでとうございます。
新年明けましておめでとうございます。
昨年はこのブログから遠ざかり、もっぱらFACEBOOKでの近況アップをしておりましたが
起業したころのモチベーションを思い出し、コツコツと積み上げていこうと心機一転、ブログのほうに重心を置こうと思います。

自身の事務所も、自宅から近い部屋を借り、仕事場を準備できるまでになりました。
事務所設立から、あっという間に4年経ち、今年は5年目。
本当に、出会った方々に支えられお声を掛けて頂き、これまでやってこれたと感謝しています。

ARCHESS という事務所名は、

人と人のかけ橋のようなアーチ(arch)の役目になれる設計者でありたい。

また、アーチは優雅な装飾性を持っていますが、上からの力にとても強い、支える構造体です。
きちんとしたものを造ってゆこうという意思。

一緒に、家づくり店づくり、建物づくりの過程、プロセス(process)を大切にしてゆきたい。

そして、成功、サクセス(success)したい。

それらの想いを全て詰め込み、ARCH + ESS という名前にさせて頂きました。

最近、アーチェス一級建築士事務所とやっと照れずに言えるようになってきました。
今年もよろしくお願い致します。
アーチェス一級建築士事務所
http://archess88.com/
選択肢が少ないほうが、満足度は高い
昨日は、いろいろあったけど、やっと建方の日を迎えた、住宅の現場と、

いろいろあったけど、再度スタートを切った、お店の完成、オープンの日でした。

建方はやっぱり一日(実際は2日)にして、建物のボリュームが立ち上がり、お施主さまにとっては、人生でそう何度もない、忘れられない日だと思います。

自分たちの夢の住まいは、いろいろな人の手によって作り上げられてゆくと一番感じて頂ける日でもあると思います。

最近はネットで何でも変えたり、ものの値段、手に入るスピードさえも実際のお店のものと比較して購入したりしますが、建物だけは、今も通販は出来ないし、プランをもってきて作るものでもないので、やっぱり、人の手でつくってもらうものなのです。

そして、私もその場でしか成り立たない図面を描き、住宅であればこれからの生活を囲む建物を、お店であればこれからの事業として成功する建物を形づくる責任を持って、つくりあげることをしています。

ですから、ご家族のこと、お子さんのこと、ご近所とのこと、お店の展望、イメージする将来像、いろいろなお話を聞かせて頂いています。そういった少し踏み込んだお話をさせて頂ける関係を築けると、とても満足したお家、お店になるように感じます。

ご希望ひとつ、お聞きするにも、「無理なことかもしれないんだけど」という一言でも、
笑って言われているのか、真剣な目をされているのかで、意思が違います。その声質、目の感じ、パートナーのリアクションなど、その中から探っていきます。
ですから、本来、実際にお会いしてお話することなしに、プランニングは出来ないですし、本当に納得いくプランになるには、面倒でも何度かそういったやりとりが必要です。

最近メモに取った言葉で、選択肢が少ないほうが満足度は高い というもの。
すごく納得でした。
建築士って
最近、夜仕事をすることが多くて、図面を書きながら、リフォームの家のファサードをいろいろ書きながら、
ぶつぶつ、ニヤニヤしていたみたいで、小学校2年の息子が、「ママの仕事って楽しそう~」と言いながら覗き込んできました。

ふと、楽しいよ~って言ったら遊んでるみたいで、申し訳ない気がして、お仕事だからね、楽しいだけじゃないよ~と言いながら、好きなことを楽しんでいるように見えたんだろうなと思いました。

こつこつ図面を書くことも作業としても好きだし、もちろんいろんなイメージをして組み立ててゆくのも
楽しい。

自分の家を考えてるときなんて、趣味のようにずうっと考えていました。

いろいろな家や、夢のお店を設計させて頂くときに、私が自分の家をこうしたい、こんなのもいいな、何か面白いことできないかなと頭の中で想像した過程を、設計させてもらっている方たちも想っていて、
それはとても楽しいことを、委託してもらっているのだと思います。

だからといって求めてもいないことや、奇をてらったことはするつもりもないのですが

なにか、一緒に考えている時間がよかったと言ってもらえるポイントは、入れたいと思っています。

その方の生涯住む家を、考えてと言われる仕事はやっぱり、とても楽しいのです。



子供が、将来何になろうかな~と考えるときに、建築士、設計士になりたいと言ってくれたら

もっといろいろな仕事があるよ~とか言いながら、うれしいんだろうな。

私も弟も、両親とは全く異なる業界の仕事になりました。

それぞれの個性をきちんと導いてくれたと思っています。

私の子供たちは何になるのか・・・楽しみです。

■ 検索フォーム

■ RSSリンクの表示

■ リンク

ブログ-(ブログランキング)

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ QRコード

QR

■ ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


copyright 2005-2007 設計士フミエさんの暮らし all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記